[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

女性の活躍〈M.H〉

仕事と子育ての両立は、上司・先輩・仲間のアドバイスのおかげ

KBS = キリンビジネスシステム(株)

現在の働きかた

保育園の送り迎えは主人と分担しており、送りが主人、迎えが私と役割を決めています。
子育てしながら業務すると、イレギュラーな休みや早退が必要になることもあるため、時間外の業務が難しくなります。
同じ部署の上司、同僚は子育て世代の方々をちゃんと理解してくれ、私自身時短勤務という時間制約の中で消化できる業務を割り振ってくれるなど、周りがサポートできるよう、体制を整えてくださっています。
先日、担当する研修が開かれる日に急遽休みが必要となったのですが、周りのメンバーがサポートしてくれて大変助かりました。
日ごろから自分の仕事の状況を周りに報連相(報告・連絡・相談)することも大事だと思います。
会社全体がワーキングマザー・ファーザーに対する理解と配慮をしている会社だからこそ、安心して業務を行うことができます。

育休期間はどれだけあるの?

育休期間は1年7ヵ月いただき、現在は時短勤務制度を利用して9時から15時まで働いています。
時短勤務制度は5、6、7時間の3つから自由に選べ、何度でも変更できます。
また、育休・時短勤務制度は最長72ヵ月。子供が小学校を卒業するまで断続的に取得可能であり、家庭状況やキャリアプランに応じ、柔軟に勤務時間を選ぶことができます。
私の場合、子供が現在2歳で一番手が掛かる時期だということ、通勤時間が片道1時間半かかり育児や家事に費やせる時間も限られているため、5時間勤務をさせてもらっています。
今後は自分のキャリアも積んでいきたいため、家庭の状況を見ながら徐々に勤務時間を延ばしたいと考えています。

育休取得後、会社へは戻りやすかった?

産休・育休中は長期間業務から離れますが、会社から定期的に社内報などが送付され、必要な情報を得ることができました。
また、キリングループでは育休者を対象に先輩パパ・ママとの対話会が設けられており、復帰にあたり何を準備すればいいか、業務と育児の両立、復帰後の働き方について経験談を交えアドバイスがもらえます。
復帰前には所属部署の上司、人事担当との面談もあり、復帰プランを相談することができたりし、サポートが手厚いため、育休取得後も会社へ戻りやすかったです。

「女性活躍」が話題となる以前から、KBSは女性も男性との区別なく活躍できる場がある会社だと思います。
出産・育児は、働く上で様々な制約があるため、どうしてもキャリアプランに遅れが出たり、変更せざるを得なくなったります。
そんな時、上司は面談等で状況を把握してくれ、今の自分や長期のキャリアプランを一緒に考えてくれます。
現在は時短勤務制度を利用していることから、時間制約の中でこなせるストレッチな業務が与えられ、業務と育児の両立ができ、モチベーションも維持できます。
先輩パパ・ママからも経験談を気軽に聞けたり、アドバイスをもらえたりできるアットホームな雰囲気の会社です。

M.H開発プロジェクト統轄部
品質保証グループ所属:人財育成担当

未来に向けた成長を牽引する人財を育成することを目標に、社内外研修の企画運営を行っています。

就活生へのメッセージ

学生時代に学んできたことを活かせる職など業務面ばかりに目が行って、家庭や子育てのプランをまったく考慮しない就活をしていました。

是非業務面だけでなく、自分のライフプランを考慮した就活をしてみてください。

いざ家庭を持つとなった時、働き方が見直し易かったり、心構えが変わっても会社としてバックアップしてくれる環境が整っていると、長くその会社で働くことができると思います。

ページトップへ

[ここからフッタです。]